東京電力 避難等による損害への「追加仮払補償金」のお支払いについて

「東京電力 避難等による損害への「追加仮払補償金」のお支払いについて」過払い金計算無料フリーソフト・過払い金計算方法・過払い金返還・過払い金返還請求時効・過払い金ブログ・過払い金利息・過払い金訴訟・借金・債務整理・ローン・消費者金融・融資・モニター

マネーマニア

過払い金返還状況・過払い金返還の実際のケース・過払い金返還シュミレーション・キャスコ 消費者金融・キャスコ 過払い・プライメックスキャピタル過払い・プライメックスキャピタルキャスコ・移送申立意見書

      
名古屋式 無料過払い金計算ソフト 使用方法 ポップアップ動画
【 名古屋式 無料過払い金計算ソフト 入力方法・使用方法 】
大地の会式・外山式も、基本的に入力方法は同じです。
マネーマニア管理人のオリジナル特製動画です!(^▽^)V
                                        
【 名古屋式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 大地の会式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 パソコンにエクセルがインストールされている必要があります 】
【 武富士の取り引き履歴を基に計算し、実際に裁判所に提出したものです(^▽^)V 】
               
無料ダウンロード
【 武富士 取引履歴原本&法定利息引き直し計算書( 過払い金計算書 )PDFファイル 】
【 武富士の取り引き履歴原本( 現物 )4枚と過払い金計算書3枚のPDFファイルです 】
                                                           
2011年07月05日

東京電力 避難等による損害への「追加仮払補償金」のお支払いについて




【 避難等による損害への「 追加仮払補償金 」のお支払いについて 】

                   平成23年7月5日
                    東京電力株式会社

 このたびの当社福島第一原子力発電所及び

福島第二原子力発電所の事故により、

発電所周辺地域の皆さまをはじめ、

広く社会の皆さまに大変なご迷惑と

ご心配をおかけしていることを、

改めて、心よりお詫び申し上げます。


 当社では、事故に伴い避難等を余儀なくされた方々へ、

既に「 仮払補償金 」をお支払いさせていただいております

( 本年4月15日お知らせ済み )が、このたび、

この「 仮払補償金 」と同様、

避難等により発生した損害等への充当を前提に、

「 追加仮払補償金 」をお支払いさせていただくことといたしました。


 この「 追加仮払補償金 」につきましては、本年6月20日に、

原子力損害賠償紛争審査会から公表されました

「 東京電力(株)福島第一、

第二原子力発電所事故による原子力損害の

範囲の判定等に関する第二次指針追補 」等を踏まえ、

避難等を余儀なくされた方々、お一人様ごとに、

それぞれの避難等の期間と状況に応じて、

10万円〜30万円の範囲でお支払いいたします。


 なお、請求書類につきましては、来週を目途に、

前回の「 仮払補償金 」をご請求いただきました

「 世帯主様または世帯の代表者様 」のご避難先へ、

郵送させていただきます。

前回の「 仮払補償金 」のご請求以降、

ご避難先等のご変更がある場合は、

以下までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

        以 上


< 原子力事故による損害に対する補償に関するお問い合わせ先 >

福島原子力補償相談室( コールセンター )

電話番号

TEL 0120−926−404

TEL 0120-926-404

受付時間

 午前9時〜午後9時


【 書類郵送先 】

〒105−8730

東京都千代田区内幸町一丁目1番3号

( 郵便事業株式会社 芝支店 私書箱78号 )

東京電力株式会社 宛


【 追加仮払補償金のお支払い基準 】


【 お支払いさせていただく対象の方 】

★本年3月11日時点で以下の対象区域に生活の本拠があり、

 福島第一原子力発電所及び福島第二原子力発電所の事故により、

 「 避難 」「 屋内退避 」を余儀なくされた方。

 ( 世帯ではなく、「 各個人 」をお支払いの対象とさせていただきます。)


【 対象区域 】

★避難区域

 福島第一原子力発電所から 20km 圏内。

 福島第二原子力発電所から 10km 圏内。

 ( 4月21日以降は 8km 圏内。)

★屋内退避区域( 4月22日解除 )

 福島第一原子力発電所から 20〜30km 圏内。

★計画的避難区域、緊急時避難準備区域( 4月22日設定 )


*上記対象区域に住民登録( 住民票 )があっても、

 本年3月11日時点での生活の本拠が別にあるなど、

 避難等の事実がない場合には、お支払いの対象となりません。


【 お支払い金額 】

*いずれも3月11日を起点とし、

 6月10日までの間の避難状況をもとに、

 以下の通りお支払いいたします。


★6月10日時点で避難されている方( *1 )   30万円

★避難後5月11日〜6月10日の間に帰宅された方 30万円

★避難後4月11日〜5月10日の間に帰宅された方 20万円

★避難後4月10日までに帰宅された方       10万円

★屋内退避のみの方( *2 )           10万円


( *1 )

 計画的避難区域から6月11日以降に避難された方、

 または、緊急時避難準備区域から6月11日〜19日に避難された方は、

 6月10日時点で避難されているものといたします。

( *2 )

 屋内退避には、対象区域にとどまり避難されていない場合を、

 含むものといたします。



【 追加仮払補償金のお支払い基準 pdf 】
ダウンロード
 追加仮払補償金のお支払い基準 pdf ダウンロード


【 仮払補償金請求書( 記入見本 )pdf 】
ダウンロード



山下勝利
               
よりそいホットライン1 よりそいホットライン2 武富士トラスト        武富士トラスト合同会社( Kawa1合同会社 )                                         〒106−0047 東京都港区南麻布2丁目12−3( NTT104に電話番号登録無し )                                    武富士本社自社ビル                          平成4年5月本社ビル新築 〒163−8654東京都新宿区西新宿八丁目15番1号 武富士本社自社ビル   東京都新都庁や東京ドームホテルを手がけた建築家、丹下健三氏の設計という本社ビル。                                                               (画像クリックで拡大) キャスコ大阪本社         平成元年5月本社ビル新築、大阪市中央区淡路町2丁目4番1号                                プライメックスキャピタル(キャスコ)元本社・自社ビル                                       (画像クリックで拡大) キャスコ本社 上山ビル    〒542−0081 大阪市中央区南船場2−1−3 上山ビル3F                                     プライメックスキャピタル(キャスコ)本社(3F)・大阪支店(2F)                                         (画像クリックで拡大) プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社     〒105−0003東京都港区西新橋2−7−4 CJビル9F                              プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社・新橋支店