三菱UFJ銀行・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金 震災孤児奨学金

「三菱UFJ銀行・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金 震災孤児奨学金」過払い金計算無料フリーソフト・過払い金計算方法・過払い金返還・過払い金返還請求時効・過払い金ブログ・過払い金利息・過払い金訴訟・借金・債務整理・ローン・消費者金融・融資・モニター

マネーマニア

過払い金返還状況・過払い金返還の実際のケース・過払い金返還シュミレーション・キャスコ 消費者金融・キャスコ 過払い・プライメックスキャピタル過払い・プライメックスキャピタルキャスコ・移送申立意見書

      
名古屋式 無料過払い金計算ソフト 使用方法 ポップアップ動画
【 名古屋式 無料過払い金計算ソフト 入力方法・使用方法 】
大地の会式・外山式も、基本的に入力方法は同じです。
マネーマニア管理人のオリジナル特製動画です!(^▽^)V
                                        
【 名古屋式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 大地の会式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 パソコンにエクセルがインストールされている必要があります 】
【 武富士の取り引き履歴を基に計算し、実際に裁判所に提出したものです(^▽^)V 】
               
無料ダウンロード
【 武富士 取引履歴原本&法定利息引き直し計算書( 過払い金計算書 )PDFファイル 】
【 武富士の取り引き履歴原本( 現物 )4枚と過払い金計算書3枚のPDFファイルです 】
                                                           
2011年05月03日

三菱UFJ銀行・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金 震災孤児奨学金


 三菱UFJ銀行・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金 震災孤児奨学金

【 三菱UFJ銀行とユネスコが震災孤児らに奨学金 】

 三菱東京UFJ銀行は、日本ユネスコ協会連盟と共同で、

東日本大震災で片親を亡くした遺児や、

両親を失った孤児に奨学金を給付する基金を創設する。

三菱UFJ銀行が最大10億円を拠出、

ユネスコ協会連盟が事務手続きを担う。

 対象はことし4月時点の小学1年生から高校生まで。

給付の開始時に一時金として10万円を支払うほか、

高校在学中まで月2万円を給付する。

 「 返還の必要は無い。」

ことし9月末までに開始する予定。

人数は500人程度を想定している。

 そのほか、岩手・宮城・福島の3県で被災した、

小中学校の花壇再生などにも基金を活用する。

 問い合わせは、

 日本ユネスコ協会連盟

 TEL 03−5424−1121 TEL 03-5424-1121

( 2011年5月3日発行 愛媛新聞より引用 )

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「 MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金 」の創設について

報道資料

               株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
               株式会社三菱東京UFJ銀行
               公益社団法人日本ユネスコ協会連盟


 株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ

( 取締役社長 永易 克典、以下 MUFG )の

子会社である株式会社三菱東京UFJ銀行( 頭取 永易 克典 )と

公益社団法人日本ユネスコ協会連盟( 会長 松田 昌士、以下 ユネスコ協会 )は、

「 MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金 」を創設いたします。

 「 MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金 」は、

「 学校 」を基点とし、小学生から高校生までの児童・生徒を対象に、

物心両面での継続的な支援を行うことにより、

心豊かな成長に、お役に立つことを目的としています。

 本基金の規模は最大10億円とし、三菱東京UFJ銀行が拠出いたします。

今後、三菱東京UFJ銀行の役職員ならびにMUFGグループ各社と

その役職員に対して、資金の拠出やボランティア活動を呼びかけてまいります。

 三菱東京UFJ銀行では、CSR活動の重点領域である

「 次世代社会の担い手育成 」の一環として、

ユネスコ協会と4つのプログラムを協働することで、

中長期的な復興支援に取り組んでまいります。

@奨学金プログラム

東日本大震災により遺児・孤児となった小学生・中学生・高校生を対象に、

高校卒業時まで奨学金を給付。

A心豊かな成長プログラム

奨学生が一堂に会する「 応援交流会 」の開催。

MUFG主催のイベントへの招待。

ユネスコ協会による被災地域の教職員に対する

「 子供たちに対する心のケア 」をテーマとした研修会の実施。

B花壇再生プログラム

岩手県、宮城県、福島県の被災した小学校・中学校の花壇再生。

Cボランティア活動プログラム

三菱東京UFJ銀行の役職員による児童・生徒との交流。


 4つのプログラムの具体的な内容は以下のとおりです。


1、奨学金プログラム

(1)東日本大震災により遺児・孤児となった小学生・中学生・高校生を対象に、

  長期的な生活と勉学の支援を目的とした奨学金制度を創設いたします。

(2)開始時に一時金として10万円を給付し、

  小学校・中学校・高校の在学期間中に

  月額2万円( 年間24万円 )を給付します。

  本奨学金は返還する必要はありません。

  期間は、最長平成23年4月現在の小学校1年生が高校を卒業するまでの

  12年間で、平成35年3月までとします。

(3)給付は本年4月分からとし、本年9月末までに開始する予定です。

2、心豊かな成長プログラム

(1)三菱東京UFJ銀行およびユネスコ協会の国内ネットワークを

  最大限に活かし、奨学生の成長を 見守ってまいります。

  また、奨学生全員が一堂に会する「 応援交流会 」を毎年開催いたします。

(2)奨学生に対してはMUFGが主催する「 子供自然体験教室 」

  ( 白神山地周辺地域での植樹 )や「 MUFG卒業記念サッカー大会 」等の

  イベントへの招待も行ってまいります。

(3)ユネスコ協会では、被災地域の教職員に対し

  「 子どもたちに対する心のケア 」をテーマとした研修会を実施いたします。

3、花壇再生プログラム

(1)被害が甚大であった岩手県、宮城県、福島県の

  被災した小学校・中学校の花壇再生に取り組むため、

  平成23年度中に、対象地域の被災した小学校・中学校の花壇の整備を行い、

  花苗を1校あたり200苗〜300苗の寄贈を行います。

4、ボランティア活動プログラム

(1)奨学生との「 応援交流会 」には、三菱東京UFJ銀行の役職員が

  ボランティアとして参加することで、児童・生徒とのつながりを深めます。

(2)花壇再生プログラムの実施にあたり、

  三菱東京UFJ銀行の役職員が定期的に小学校・中学校を訪問し、

  花壇の植栽を児童・生徒と行います。

  また、あわせて学校清掃などを行うことで、

  児童・生徒の活動サポートや学校機能の回復に寄与したいと考えております。


「 MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金 」の

奨学金プログラム申し込み方法等は、今後詳細が決まり次第、

各社のホームページなどを通じてお知らせいたします。

 被災地の1日でも早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げるとともに、

MUFG、三菱東京UFJ銀行およびユネスコ協会は、

今後も支援を継続してまいります。


 【 社団法人 日本ユネスコ協会連盟 】

〒150−0013

東京都渋谷区恵比寿1−3−1 朝日生命ビル12F

TEL 03−5424−1121 TEL 03-5424-1121

FAX 03−5424−1126


 三菱UFJ銀行・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金の創設について

 公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟




山下勝利
               
よりそいホットライン1 よりそいホットライン2 武富士トラスト        武富士トラスト合同会社( Kawa1合同会社 )                                         〒106−0047 東京都港区南麻布2丁目12−3( NTT104に電話番号登録無し )                                    武富士本社自社ビル                          平成4年5月本社ビル新築 〒163−8654東京都新宿区西新宿八丁目15番1号 武富士本社自社ビル   東京都新都庁や東京ドームホテルを手がけた建築家、丹下健三氏の設計という本社ビル。                                                               (画像クリックで拡大) キャスコ大阪本社         平成元年5月本社ビル新築、大阪市中央区淡路町2丁目4番1号                                プライメックスキャピタル(キャスコ)元本社・自社ビル                                       (画像クリックで拡大) キャスコ本社 上山ビル    〒542−0081 大阪市中央区南船場2−1−3 上山ビル3F                                     プライメックスキャピタル(キャスコ)本社(3F)・大阪支店(2F)                                         (画像クリックで拡大) プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社     〒105−0003東京都港区西新橋2−7−4 CJビル9F                              プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社・新橋支店