武富士 会社更生手続開始の申立てに関するお知らせ

「武富士 会社更生手続開始の申立てに関するお知らせ」過払い金計算無料フリーソフト・過払い金計算方法・過払い金返還・過払い金返還請求時効・過払い金ブログ・過払い金利息・過払い金訴訟・借金・債務整理・ローン・消費者金融・融資・モニター

マネーマニア

過払い金返還状況・過払い金返還の実際のケース・過払い金返還シュミレーション・キャスコ 消費者金融・キャスコ 過払い・プライメックスキャピタル過払い・プライメックスキャピタルキャスコ・移送申立意見書

      
名古屋式 無料過払い金計算ソフト 使用方法 ポップアップ動画
【 名古屋式 無料過払い金計算ソフト 入力方法・使用方法 】
大地の会式・外山式も、基本的に入力方法は同じです。
マネーマニア管理人のオリジナル特製動画です!(^▽^)V
                                        
【 名古屋式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 大地の会式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 パソコンにエクセルがインストールされている必要があります 】
【 武富士の取り引き履歴を基に計算し、実際に裁判所に提出したものです(^▽^)V 】
               
無料ダウンロード
【 武富士 取引履歴原本&法定利息引き直し計算書( 過払い金計算書 )PDFファイル 】
【 武富士の取り引き履歴原本( 現物 )4枚と過払い金計算書3枚のPDFファイルです 】
                                                           
2010年09月29日

武富士 会社更生手続開始の申立てに関するお知らせ




TAKEFUJI TODAY      武富士

各   位

            東京都新宿区西新宿8−15−1
            株式会社 武 富 士
            代表取締役社長  吉田 純一
            ( コード番号 8564 東証第1部 )
            問い合わせ先
            取締役兼執行役員 広報宣伝部長 坂井 健太郎
            TEL 03-3365-8030
            FAX 03−3365−8072


【 会社更生手続開始の申立てに関するお知らせ 】

 当社は、平成22年9月28日開催の取締役会において、

会社更生手続開始の申立てを行うことを決議し、

東京地方裁判所にその申立てを行いました。


同申立ては、同日受理され、直ちに、同裁判所より保全管理命令、

強制執行にかかる包括的禁止命令、保全処分命令及び調査命令が、

発令されましたので、下記のとおりお知らせいたします。


 本件申立てによって、お客様、債権者様、株主様、

お取り引き先様をはじめ、

これまでご支援とご協力を頂きました関係各位に、

多大なるご迷惑をお掛けする事態となりましたことにつき、

誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。


 今後は、東京地方裁判所の監督の下、

調査委員須藤英章弁護士による調査に協力しながら、

保全管理人小畑英一弁護士を中心に全社一丸となって、

再建に尽力して参る所存ですので、

何卒ご理解とご支援を賜りますよう、

お願い申し上げます。

          記

1、申立ての理由

 当社は、昭和43年6月に有限会社武富士商事として設立され、

昭和49年11月に株式会社武富士商事へ組織変更、

同年12月には株式会社武富士へと社名変更を行いました。


 当社は創業以来、個人消費者に対する融資を、

主たる事業として業績を拡大し、

平成8年8月に株式の店頭公開、平成10年12月に、

東京証券取引所市場第一部に株式を上場、

平成12年3月にはロンドン証券取引所にも株式上場を行いました。

株式上場後も、積極的な新規採用及び店舗展開による、

融資残高の増加に注力した結果、平成13年3月期には、

営業収益402,104百万円、

連結当期純利益127,266百万円を計上するなど、

順調に業績を伸ばして参りました。


 しかしながら、いわゆる過払金返還請求が徐々に増加して、

当社のキャッシュフローに悪影響を及ぼすとともに、

当社を含む貸金業者に対する、

金融機関の融資姿勢も徐々に厳しくなり、

異業態からの新規参入による競争の激化もあり、

営業収入の源泉である営業貸付金も、

平成14年3月期をピークに、

徐々に減少いたしました。


また、平成18年1月の、

貸金業法第43条のみなし弁済の要件に関する、

最高裁判決を契機とする過払金返還請求の急激な増加、

及びこれに伴う利息返還損失引当金の大幅な積増し、

さらには、営業収入自体の減少により、

当社の財務内容は急激に悪化しました。


特に、平成19年3月期及び同21年3月期には、

多額の利息返還損失引当金を繰り入れたことなどにより、

それぞれ、481,274百万円、256,137百万円もの、

連結当期純損失を計上する結果となりました。


 当社は、事業環境の急激な悪化に対応するため、

改正貸金業法の完全施行に先立って、

厳格な与信基準を導入して、

新規の貸付の抑制を行うとともに、

二度にわたる大規模な店舗統廃合等のリストラ策を推進し、

さらには、既存債権や所有不動産を売却するなどして、

手元資金の確保に努めて参りました。


しかし、営業貸付金の減少に伴う利息収入の減少、

貸金業界を取り巻く事業環境の悪化による、

新たな資金調達手段の制約、

過払金返還による資金流出の高止まりなどの事情により、

当社の資金繰りは改善するどころか、

悪化の一途を辿りました。


 以上のような経過により、

当社がこのまま自力で事業継続した場合、

その資金繰りが破綻することは必至な状況となりました。

また、仮に現状を放置して資金繰りの破綻が現実化した場合、

当社の企業価値は著しく毀損し、

スポンサーによる資金提供の途も事実上絶たれ

債権者の皆様を始めとする関係各位に対して、

より多大なご迷惑をお掛けすることが想定されました。


そのため当社は、やむを得ず、会社更生法の手続に従って、

抜本的な財務及び事業の再構築を行うことによって、

会社再建を目指すこととし、本日申立てを行うに至りました。


2、負債総額( 平成22年6月30日現在 貸借対照表 )

 433,608百万円

 ( *なお、会社更生手続において、今後増加する可能性があります。)


3、今後の見通し

 今後につきましては、東京地方裁判所の指導監督の下、

調査委員須藤英章弁護士による調査に協力しながら、

スポンサーの選定及びその支援も視野に入れて事業の再建を目指し、

債権者の皆様に対して少しでも多くの弁済額を確保できるよう、

全社一丸となって取り組んで参る所存でございます。


4、証券取引所の上場規定に規定する、

  再建計画等の審査に係る申請の有無


 東京証券取引所有価証券上場規定第605条第1項に規定された、

再建計画等の審査に係る申請は行わない予定です。


 【 会社更生手続開始申立ての概要及び当社の現況 】

1、申立ての概要

申 立 日   平成22年9月28日

保全管理命令  同日

包括的禁止命令 同日

調査命令    同日

保全処分命令  同日

管轄裁判所   東京地方裁判所

事 件 名   平成22年(ミ)第12号 会社更生手続開始申立事件

申立て代理人  【 LM法律事務所 】

        弁護士 小 畑 英 一

        同   植 村 京 子

        同   本 山 正 人

        同   柴 田 祐 之

        同   島 田 敏 雄

        同   倉 橋 博 文

        同   本 多 一 成

        同   上 野 尚 文

        【 服部明人法律事務所 】

        同   服 部 明 人

        同   内 田 昌 彦

        【 岡崎・大橋・前田法律事務所 】

        同   渡 邊 賢 作

        【 高田法律事務所 】

        同   高 田 千 早

        【 森法律事務所 】

        同   森   拓 也

        同   山 本 幸 治

        【 TMI総合法律事務所 】

        同   高 野 大滋郎

調査委員    弁護士 須 藤 英 章【 東京富士法律事務所 】

保全管理人   弁護士 小 畑 英 一【 LM法律事務所 】


2、当社の現況

商    号  株式会社武富士

本店所在地   東京都新宿区西新宿八丁目15番1号

役員の状況   代表取締役社長   吉 田 純 一

        取締役兼執行役員  宍 戸   智

        取締役兼執行役員  山 本 幹 朗

        取締役兼執行役員  佐 藤 重 明

        取締役兼執行役員  坂 井 健太郎

        取締役兼執行役員  細 井 博 文

        取締役(社外)   西 川 敏 明

        常勤監査役     平 井   弘

        常勤監査役     笠 井 武 史

        監査役(社外)   小 倉 良 弘

        監査役(社外)   森 谷 伊佐男

事業内容    消費者金融業

資 本 金   30,478百万円

設立年月日   昭和26年3月14日


大株主及び比率

株式会社大央   7,746千株 5.37%

武 井 健 晃  7,459千株 5.17%

日本トラスティ
サービス信託銀行 5,796千株 4.02%

武 井 博 子  4,927千株 3.41%

武 井 俊 樹  4,866千株 3.37%

ノーザントラスト
カンパニー    4,826千株 3.34%
( みずほ銀行 )

ザ・バンクオブ
ニューヨーク   2,698千株 1.87%
( 三菱UFJ銀行 )

有限会社
ブルジャンプ   1,827千株 1.27%


株 主 総 数

60,872名( 平成22年3月31日現在 )


株式の状況

発行株式総数

普通株式 144,295,200株
( 平成22年6月30日現在 )

従 業 員 数

2,009名( 平成22年6月30日現在 )


労 働 組 合

なし


負 債 総 額

433,608百万円



【 最近3年間の経営成績及び財政状態( 単体 )】

決 算 期

平成20年3月期    平成21年3月期


純資産

428,897百万円   144,659百万円


総資産

1,410,576百万円 977,092百万円

1株あたり純資産

311,559円       110,054円


営業収益

269,452百万円   185,443百万円


営業利益

43,741百万円   △211,611百万円


経常利益

40,666百万円   △215,740百万円


当期純利益

13,064百万円   △256,933百万円


1株あたり当期純利益

93.20円       △1885.90円



決 算 期      平成22年3月期

純資産       148,687百万円

総資産       712,571百万円

1株あたり純資産    110,054円

営業収益      119,403百万円

営業利益       32,388百万円

経常利益       32,295百万円

当期純利益       7,595百万円

1株あたり当期純利益    56.29円


3、債権者説明会の予定

 当社は、主に債権者の皆様を対象として、

本件会社更生手続開始の申立てに至った事情、現在の当社の状況、

今後の再建の見通し等についてご説明いたしたく、

下記のとおり債権者説明会を開催することを予定しております。


 【 大阪会場 】

1、開催日時

平成22年10月 5日(火)

午後1時30分から午後3時00分

( 開場 午後1時00分 )


2、開催場所

エル・おおさか

〒540−0031

大阪市中央区北浜東3−14


 【 東京会場 】

1、開催日時

平成22年10月 6日(水)

午後1時30分から午後3時00分

( 開場 午後1時00分 )


2、開催場所

日本青年館

〒160−0013

東京都新宿区霞ヶ丘町7−1


債権者説明会の詳細につきましては、

当社ホームページをご参照下さい。


         以上。


【 武富士
  会社更生手続き開始の申立てに関するお知らせ pdf 】
ダウンロード



山下勝利
               
よりそいホットライン1 よりそいホットライン2 武富士トラスト        武富士トラスト合同会社( Kawa1合同会社 )                                         〒106−0047 東京都港区南麻布2丁目12−3( NTT104に電話番号登録無し )                                    武富士本社自社ビル                          平成4年5月本社ビル新築 〒163−8654東京都新宿区西新宿八丁目15番1号 武富士本社自社ビル   東京都新都庁や東京ドームホテルを手がけた建築家、丹下健三氏の設計という本社ビル。                                                               (画像クリックで拡大) キャスコ大阪本社         平成元年5月本社ビル新築、大阪市中央区淡路町2丁目4番1号                                プライメックスキャピタル(キャスコ)元本社・自社ビル                                       (画像クリックで拡大) キャスコ本社 上山ビル    〒542−0081 大阪市中央区南船場2−1−3 上山ビル3F                                     プライメックスキャピタル(キャスコ)本社(3F)・大阪支店(2F)                                         (画像クリックで拡大) プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社     〒105−0003東京都港区西新橋2−7−4 CJビル9F                              プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社・新橋支店