プライメックスキャピタル( キャスコ )2010/ 4/15 答弁書3

「プライメックスキャピタル( キャスコ )2010/ 4/15 答弁書3」過払い金計算無料フリーソフト・過払い金計算方法・過払い金返還・過払い金返還請求時効・過払い金ブログ・過払い金利息・過払い金訴訟・借金・債務整理・ローン・消費者金融・融資・モニター

マネーマニア

過払い金返還状況・過払い金返還の実際のケース・過払い金返還シュミレーション・キャスコ 消費者金融・キャスコ 過払い・プライメックスキャピタル過払い・プライメックスキャピタルキャスコ・移送申立意見書

      
名古屋式 無料過払い金計算ソフト 使用方法 ポップアップ動画
【 名古屋式 無料過払い金計算ソフト 入力方法・使用方法 】
大地の会式・外山式も、基本的に入力方法は同じです。
マネーマニア管理人のオリジナル特製動画です!(^▽^)V
                                        
【 名古屋式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 大地の会式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 パソコンにエクセルがインストールされている必要があります 】
【 武富士の取り引き履歴を基に計算し、実際に裁判所に提出したものです(^▽^)V 】
               
無料ダウンロード
【 武富士 取引履歴原本&法定利息引き直し計算書( 過払い金計算書 )PDFファイル 】
【 武富士の取り引き履歴原本( 現物 )4枚と過払い金計算書3枚のPDFファイルです 】
                                                           
2010年04月15日

プライメックスキャピタル( キャスコ )2010/ 4/15 答弁書3




4、期限の利益の喪失について

原告訴状計算書において一律に利息制限法の利率が

18%乃至15%で計算されているが誤りである。

被告作成の取引履歴リストでは

受取利息とは別に、延滞利息の欄があり

そこに記載されている金額は利息制限法に換算しても

損害金利率として計算すべきである。


本来、契約の当事者は、債務の不履行について

損害賠償の額を予定することができ

裁判所はその額を増減する事はできない。


しかし、本件のような金銭債務では、特則により

損害賠償は法定利率によるものとされ

みなし弁済の要件を立証できない以上は

法定利率での損害賠償となる。


これを本件についてみるに、約定弁済日は毎月1日であり

この日を経過しても

約定の金員の弁済がなければ債務不履行となり

損害の証明を要さず損害賠償請求権が発生する。


このように、本件を利息制限法に換算したものが

乙第1及び2号証となる。

最判平成21年9月11日( 平成19( 受 )1128 )

においても、上記のように判示していると言える。

上記最判内容を以下記載する。


事情(1)

債務不履行し、期限の利益喪失後も一部弁済を受領し続け

かつ約定の利率と、損害金利率が同一ないし近似している。


事情(2)

領収書兼利用明細書の弁済金の記載が遅延損害金のみ

又は遅延損害金と元金に充当する旨記載。

(3)事情(1)(2)のある中

期限の利益を喪失後貸付を行った。

このような(1)から(3)の事情がある中

貸金業者が特約に基づき借主に

期限の利益を喪失した旨主張することは

信義則違反にはあたらず違法ではないとした。


よって、本件においても、被告は約定弁済日を過ぎた弁済金は

利息制限法の遅延損害金利率による充当を主張する。


そうすると、仮に不当利得金が存在しているとしても

「 基本契約取引(1)」については25,286円

「 基本契約取引(2)」については1,617,971円

となる。


第4、結語( 次回期日設定及び電話会議の上申 )

頭書事件につき、御庁より、次回口頭弁論期日を

平成22年4月15日午後4時00分との指定を受け

原告と裁判外にて和解交渉を行ってまいりましたが

充当方法に争点があり、現状合意に至っておりません。


被告は遠隔地であるところ、下記部署において

民事訴訟法第170条3項の

「 電話会議システム 」による

訴訟進行に附されるよう上申致します。


〒542−0081

大阪府大阪市中央区南船場2丁目1番3号

             上山ビル2階

株式会社 プライメックスキャピタル 営業管理部

TEL 06−4705−4171

TEL 06-4705-4171

FAX 06−6271−1875

支配人 杉本 成樹




*はぁ〜!?

「 御庁より、次回口頭弁論期日を、

平成22年4月15日午後4時00分との指定を受け、

原告と裁判外にて、和解交渉を行ってまいりましたが、

充当方法に争点があり、現状合意に至っておりません。」

てかぁ〜!? Σ( ̄□ ̄ノ)ノビックリ!


この大嘘つきめが!! ヽ(`Д´#)ノ


プライメックスキャピタル( キャスコ )からの連絡は、

2010年 1月26日

2010年 2月17日

この2回のしょうもない電話しか無かったわい!!

( ̄‥ ̄)=3フン

しかし・・・

プライメックスキャピタル( キャスコ )も、

とうとう「 支配人制 」をとったのかな?

どっかのマネして・・・。(⌒▽⌒)


プライメックスキャピタル( キャスコ )は、

今時、時代遅れの「 移送申し立て 」をしてみたり、

基本契約の延長線上で行われる、

一連一体の継続的取引であるのに、

分断を主張してみたり、

どっかのサラ金屋のマネをして「 支配人制 」にしてみたり、

古臭い論文もどきの弁論を展開してみたり、

イマイチ、名前の割にアカぬけてない会社ですねェ〜。( ̄▽ ̄;


尚、次回期日は2010年 6月10日(木)です。

電話会議システムなんて初めてだから楽しみ!(^▽^)V


・・・て、答弁書を良く読んでみると、

プライメックスキャピタル( キャスコ )さんは、

なにげに、25,286円+1,617,971円の、

合計 1,643,257円の過払い金を認めていますよね。

(^▽^)V

ちなみに訴額は、1,871,587円です。

もうちょい頑張ろう!!(^▽^)V




山下勝利
               
よりそいホットライン1 よりそいホットライン2 武富士トラスト        武富士トラスト合同会社( Kawa1合同会社 )                                         〒106−0047 東京都港区南麻布2丁目12−3( NTT104に電話番号登録無し )                                    武富士本社自社ビル                          平成4年5月本社ビル新築 〒163−8654東京都新宿区西新宿八丁目15番1号 武富士本社自社ビル   東京都新都庁や東京ドームホテルを手がけた建築家、丹下健三氏の設計という本社ビル。                                                               (画像クリックで拡大) キャスコ大阪本社         平成元年5月本社ビル新築、大阪市中央区淡路町2丁目4番1号                                プライメックスキャピタル(キャスコ)元本社・自社ビル                                       (画像クリックで拡大) キャスコ本社 上山ビル    〒542−0081 大阪市中央区南船場2−1−3 上山ビル3F                                     プライメックスキャピタル(キャスコ)本社(3F)・大阪支店(2F)                                         (画像クリックで拡大) プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社     〒105−0003東京都港区西新橋2−7−4 CJビル9F                              プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社・新橋支店                                   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。