推定計算の方法と0スタート計算

「推定計算の方法と0スタート計算」過払い金計算無料フリーソフト・過払い金計算方法・過払い金返還・過払い金返還請求時効・過払い金ブログ・過払い金利息・過払い金訴訟・借金・債務整理・ローン・消費者金融・融資・モニター

マネーマニア

過払い金返還状況・過払い金返還の実際のケース・過払い金返還シュミレーション・キャスコ 消費者金融・キャスコ 過払い・プライメックスキャピタル過払い・プライメックスキャピタルキャスコ・移送申立意見書

      
名古屋式 無料過払い金計算ソフト 使用方法 ポップアップ動画
【 名古屋式 無料過払い金計算ソフト 入力方法・使用方法 】
大地の会式・外山式も、基本的に入力方法は同じです。
マネーマニア管理人のオリジナル特製動画です!(^▽^)V
                                        
【 名古屋式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 大地の会式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 パソコンにエクセルがインストールされている必要があります 】
【 武富士の取り引き履歴を基に計算し、実際に裁判所に提出したものです(^▽^)V 】
               
無料ダウンロード
【 武富士 取引履歴原本&法定利息引き直し計算書( 過払い金計算書 )PDFファイル 】
【 武富士の取り引き履歴原本( 現物 )4枚と過払い金計算書3枚のPDFファイルです 】
                                                           
2010年03月21日

推定計算の方法と0スタート計算




【 推定計算の方法 】

クレジット会社・ローン会社の貸金の場合には、

銀行引き落しで支払っているケースが多いですから、

引き落とし口座通帳を見る事で、返済が分かる場合があります。


貸金業者の中でも電話キャッシングなどでは、

貸し付け履歴が口座に残っています。

通帳を捨ててしまったという人については、

銀行で、個人情報保護法に基づく本人情報開示の手続きを取れば、

過去の預金元帳を出してもらう事ができますから、

本人が行って手続きをします。


次に、貸金業者が取引履歴を開示しない場合に、

どのようにして過払い金の計算をするべきかについてですが、

まず、原則的な方法として、本人の記憶や、

これを補完する資料その他の情報に基づいて、

でき得る限り合理的な取引履歴を推定し、

これに基づいて計算するという方法があります。

ほとんど資料が残っていない場合などは、

本人の記憶を陳述書としてまとめ、それを証拠とする場合もあります。

いついつ私はこんな出来事があった時に、こういう借り入れをした。

あるいはほかの業者との前後関係がこうだから、

この業者はいついつである。

などという大まかな記憶に基づいて取引履歴を再現していきます。


場合によっては、開示されていない期間分の取引について、

その後開示されている取引の同じ年数分を、

そのままコピーして以前の部分に貼り付けるというような事もやります。

ただ、各業者の過去の貸付利率についての情報を収集しておいて、

約定利率で計算した場合の残額と、

矛盾がないようにしておく必要はあります。

そのような合理的推定を行い、計算するのです。


【 0スタート計算 】

もう一つは、「 0スタート計算( ゼロスタート計算 )」という方法です。

貸金業者から開示された履歴の一番最初の残高、

ないし貸し付けの箇所をゼロとして、

返済から計算を始めるという方法です。

これは立証責任その他の観点からして、

一応合理的な計算だと判例上認められており、

判例タイムズ一二〇九号二七頁でも、

この方法は妥当だとされています。

但し業者の未開時部分が相当に長い場合には、

0スタート計算では、過払い金が過少となり、

過払い金請求者に不利な場合があると考えられます。

ですから、未開示部分が長い場合には、

推定計算をする方が良いと思われます。




山下勝利
posted at 23:46
カテゴリー:過払い金
エントリー:推定計算の方法と0スタート計算
               
よりそいホットライン1 よりそいホットライン2 武富士トラスト        武富士トラスト合同会社( Kawa1合同会社 )                                         〒106−0047 東京都港区南麻布2丁目12−3( NTT104に電話番号登録無し )                                    武富士本社自社ビル                          平成4年5月本社ビル新築 〒163−8654東京都新宿区西新宿八丁目15番1号 武富士本社自社ビル   東京都新都庁や東京ドームホテルを手がけた建築家、丹下健三氏の設計という本社ビル。                                                               (画像クリックで拡大) キャスコ大阪本社         平成元年5月本社ビル新築、大阪市中央区淡路町2丁目4番1号                                プライメックスキャピタル(キャスコ)元本社・自社ビル                                       (画像クリックで拡大) キャスコ本社 上山ビル    〒542−0081 大阪市中央区南船場2−1−3 上山ビル3F                                     プライメックスキャピタル(キャスコ)本社(3F)・大阪支店(2F)                                         (画像クリックで拡大) プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社     〒105−0003東京都港区西新橋2−7−4 CJビル9F                              プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社・新橋支店