武富士 武富士トラスト合同会社 Kawa1合同会社

「武富士 武富士トラスト合同会社 Kawa1合同会社」過払い金計算無料フリーソフト・過払い金計算方法・過払い金返還・過払い金返還請求時効・過払い金ブログ・過払い金利息・過払い金訴訟・借金・債務整理・ローン・消費者金融・融資・モニター

マネーマニア

過払い金返還状況・過払い金返還の実際のケース・過払い金返還シュミレーション・キャスコ 消費者金融・キャスコ 過払い・プライメックスキャピタル過払い・プライメックスキャピタルキャスコ・移送申立意見書

      
名古屋式 無料過払い金計算ソフト 使用方法 ポップアップ動画
【 名古屋式 無料過払い金計算ソフト 入力方法・使用方法 】
大地の会式・外山式も、基本的に入力方法は同じです。
マネーマニア管理人のオリジナル特製動画です!(^▽^)V
                                        
【 名古屋式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 大地の会式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 パソコンにエクセルがインストールされている必要があります 】
【 武富士の取り引き履歴を基に計算し、実際に裁判所に提出したものです(^▽^)V 】
               
無料ダウンロード
【 武富士 取引履歴原本&法定利息引き直し計算書( 過払い金計算書 )PDFファイル 】
【 武富士の取り引き履歴原本( 現物 )4枚と過払い金計算書3枚のPDFファイルです 】
                                                           
2010年03月19日

武富士 武富士トラスト合同会社 Kawa1合同会社




【 旧社名 】   Kawa1合同会社

【 新社名 】   武富士トラスト合同会社

         東京都港区南麻布二丁目12番3号

【 事業内容 】

金銭債権その他の投資用資産の取得、保有、管理及び処分。


【 武富士との資本関係 】    無し。


【 武富士との人的関係 】    無し。


【 譲渡後の対象債権に係る管理回収業務 】

対象債権については、譲渡後も武富士と武富士トラスト合同会社との間で、

平成21年12月11日付で締結した、

「 貸付債権管理及び回収事務委任契約 」に基づき武富士が実施いたします。



フリー百科事典『 ウィキペディア( Wikipedia )』

【 SPV 】

SPV( Special Purpose Vehicle )は、

証券化( 広義 )やプロジェクト・ファイナンスにおいて、

信託や特定目的会社等のように、

自らは利益獲得などの目的を有することなく、

単に投資家からの資金調達や資産の小口化のための、

道具立てあるいは器の総称である。

特別目的事業体などとも( 説明的に )呼ばれる。

SPE( Special Purpose Entity )とも呼ばれる。

法人格のあるものはペーパーカンパニーの一種と見なされることもある。

また、SPVのうち、法人格を有するものは、

SPC( Special Purpose Company )と呼ばれる。


【 特徴 】

【 導管体( conduit )としての役割 】

SPV は単なる資金調達のための器でしかないため、

資産から得られる収益から調達金利や必要なコスト等を差し引いて、

残った利益に対して、課税されずに投資家、

あるいはオリジネータへ還元する必要がある。

具体的には、常に純利益を0とする、

もしくは初年度に大幅な欠損金を計上し、

それ以降の期においてはその欠損金を利益で徐々に埋めていくような、

スキームを構築することで実現する。

純利益を常に0とする方法では、会社の場合は匿名組合を用いて、

利益を匿名組合配当として還元する方法や、

特定目的会社の場合は税制優遇を利用して社員への配当を、

利益の90%以上行うことで実現する方法、

信託を用いる場合は常に信託会計上の P/L は、

0になるようになっているためにこれを実現することが出来る。

【 所有する資産の種類 - SPV が所有する資産は、

        一般的には以下の種類が上げられる。】


1、金銭債権 ローン、社債などのクレジット

2、不動産  土地、建物など

3、コンテンツ等の著作権、版権等

4、事業( トラッキングストックの様なもの )

5、上記資産を信託した場合の受益権

     一般的には優先受益権、メザニン受益権のみを SPV に譲渡する

6、デリバティブ等


*SPV が所有する資産は、

 原所有者であるオリジネータの倒産の影響を受けないようにする。

 ( 譲渡資産の真正売買 )

 これは、格付を取得する際においてはかなり重要な要素である。

 また、これによって対象資産の収益のみに限定して投資を行うため、

 オリジネータにとってはノンリコースによる資金調達が可能になる。


【 資金の調達方法 】

会社を用いた場合の資金調達方法

社債の発行

ローン

各種エクイティ( 匿名組合出資、優先出資、優先株発行など )


【 信託を用いた場合の資金調達方法 】

受益権の売却による方法

信託の受益権を担保とした社債の発行


【 サービサーの必要性 】

SPV は単なる器に過ぎないため、

例えば金銭債権をオリジネータから SPV が譲り受けた場合であっても、

SPV 自体が元利金の回収を行うことは当然不可能である。

そのため、通常 SPV とオリジネータ間にはサービシング契約を締結し、

オリジネータが当該債権の回収業務を SPV に代わって行うことが、

通例となっている。

その際、オリジネータ兼サービサーに対しては、

SPV からサービシング報酬を支払う事が一般的である。

しかし、サービサーがオリジネータであると言うことは、

SPV に対してオリジネータから譲渡した資産であっても、

当該資産がオリジネータの倒産リスクに晒されることとなる。

これを排除するため、通常は SPV は、

1人( 1社 )以上のバックアップサービサーを、

準備することが一般的である。

これにより、オリジネータが破綻した場合であっても、

代わりにバックアップサービサーがサービシングを行う事で、

SPV が保有する資産を滞りなく回収することが出来る。

( ただし、その場合でも資産の劣化は否めない )


【 会計上の留意点 】

SPV のうち、SPC は、かつてオリジネータ等の連結対象外に、

するためのものとして利用されている部分もあったが、

ライブドア問題等を鑑み、会計基準が変更となりつつある。


【 法人格のある SPV( SPC ) 】

特定目的会社( 資産の流動化に関する法律 )

TMK( tokutei mokuteki kaisha より )と略す。

SPC( specific purpose company 又は、

    specified purpose compnany より )

と略すこともあるが、特別目的会社と紛らわしいので最近は少ない。

( 使用例としてはかつての「 SPC 法 」など )

株式会社、有限会社、合同会社( 会社法施行前の商法、会社法 )

株式会社を KK、有限会社を YK、合同会社を GK と略す。

有限会社は廃止され、現在は特例有限会社として存続するのみ。

外国会社=ケイマンのリミテッド・カンパニーや、

ルクセンブルクの SARL などがよく用いられる。

投資法人( 投資信託及び投資法人に関する法律 )

有限責任中間法人( 中間法人法 ) SPC の親法人として。CH と略す。廃止。

一般社団法人( 一般社団法人及び一般財団法人に関する法律 )SPC の親法人として。

フリー百科事典『 ウィキペディア( Wikipedia )』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/
%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%9B
%AE%E7%9A%84%E4%BC%9A%E7%A4%BE



* オリジネータ = 武富士

* サービサー  = 武富士

* SPV    = 武富士トラスト



山下勝利
               
よりそいホットライン1 よりそいホットライン2 武富士トラスト        武富士トラスト合同会社( Kawa1合同会社 )                                         〒106−0047 東京都港区南麻布2丁目12−3( NTT104に電話番号登録無し )                                    武富士本社自社ビル                          平成4年5月本社ビル新築 〒163−8654東京都新宿区西新宿八丁目15番1号 武富士本社自社ビル   東京都新都庁や東京ドームホテルを手がけた建築家、丹下健三氏の設計という本社ビル。                                                               (画像クリックで拡大) キャスコ大阪本社         平成元年5月本社ビル新築、大阪市中央区淡路町2丁目4番1号                                プライメックスキャピタル(キャスコ)元本社・自社ビル                                       (画像クリックで拡大) キャスコ本社 上山ビル    〒542−0081 大阪市中央区南船場2−1−3 上山ビル3F                                     プライメックスキャピタル(キャスコ)本社(3F)・大阪支店(2F)                                         (画像クリックで拡大) プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社     〒105−0003東京都港区西新橋2−7−4 CJビル9F                              プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社・新橋支店                                   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。