民事法律扶助 弁護士・司法書士費用立て替え

「民事法律扶助 弁護士・司法書士費用立て替え」過払い金計算無料フリーソフト・過払い金計算方法・過払い金返還・過払い金返還請求時効・過払い金ブログ・過払い金利息・過払い金訴訟・借金・債務整理・ローン・消費者金融・融資・モニター

マネーマニア

過払い金返還状況・過払い金返還の実際のケース・過払い金返還シュミレーション・キャスコ 消費者金融・キャスコ 過払い・プライメックスキャピタル過払い・プライメックスキャピタルキャスコ・移送申立意見書

      
名古屋式 無料過払い金計算ソフト 使用方法 ポップアップ動画
【 名古屋式 無料過払い金計算ソフト 入力方法・使用方法 】
大地の会式・外山式も、基本的に入力方法は同じです。
マネーマニア管理人のオリジナル特製動画です!(^▽^)V
                                        
【 名古屋式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 大地の会式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 パソコンにエクセルがインストールされている必要があります 】
【 武富士の取り引き履歴を基に計算し、実際に裁判所に提出したものです(^▽^)V 】
               
無料ダウンロード
【 武富士 取引履歴原本&法定利息引き直し計算書( 過払い金計算書 )PDFファイル 】
【 武富士の取り引き履歴原本( 現物 )4枚と過払い金計算書3枚のPDFファイルです 】
                                                           
2010年03月07日

民事法律扶助 弁護士・司法書士費用立て替え




「 民事法律扶助業務 」

弁護士さんに相談するお金がない、

裁判を起こしたいけれどお金がないから泣き寝入りするしかない、

という場合に、法テラスが定める収入等の基準に該当する方を対象に、

無料で法律相談をおこなったり、

弁護士等の費用を立替える仕事を行っています。

( 刑事事件は対象になりません )

( 融資ではありません )


【 利用概要 】

法テラスは、

弁護士・司法書士報酬などを支払う余裕がないという方に対して、

その費用を立て替える制度があります。


無料の法律相談を受けた結果、弁護士・司法書士報酬等の援助

( 代理援助・書類作成援助 )の要件を満たす場合には、

費用立替制度を利用することができます。


援助開始決定後、弁護士又は司法書士の選任手続きを行い、

法テラスと案件を担当する弁護士、

又は司法書士と本人の三者間で、

所定の契約書を締結します。

これにより、契約書記載の費用や着手金は、

法テラスが弁護士又は司法書士に立て替え払いします。


【 利用にあたって 】

最初に無料の法律相談を受けてもらう必要があります。

無料相談を受けた結果、援助が必要と判断された場合に、

費用の立替制度( 代理援助・書類作成援助 )を、

受けることが出来ます。

立替制度を受けるためには、無料法律相談の要件に加えて、

新たに勝訴の見込みに関する項目が必要とされます。

さらに、申告した内容を裏付ける書類を提出する必要もあります。


【 確認する要件 】

資力基準を満たしていること。

勝訴の見込みがないとはいえないこと。

民事法律扶助の趣旨に適すること。


【 資力基準の確認方法 】

資力基準に該当しているかどうかは、

以下の収入要件と資産要件を、

満たしているかどうかで判断します。


【 収入要件とは 】

申込者及び配偶者( 以下、「 申込者等 」)の、

手取り月収額( 賞与を含む )が、

基準を満たしていることが要件となります。


離婚事件などで配偶者が相手方のときは収入を合算しません。

申込者等と同居している家族の収入は、家計の貢献の範囲で、

申込者等の収入に合算します。


【 資産要件とは 】

申込者及び配偶者( 以下、「 申込者等 」)が、

不動産( 自宅や係争物件を除く )、

有価証券などの資産を要する場合は、

その時価と現金、預貯金との合計額が、

基準を満たしていることが要件となります。

離婚事件などで配偶者が相手方のときは資産を合算しません。


【 必要書類 】

世帯全体の記載のある住民票( 本籍地の記載されたもの )

収入証明書類

収入証明書類の例給与明細

納税証明( 非課税証明 )

確定申告書の写し

生活保護受給証明書

年金証書( 通知書 )

その他これに準ずる書類

離婚事件などのように戸籍謄本が必要となる事件もあります。

この他にも、申し込む事件によって必要な書類の提出が、

指示されることがありますので、よく確認の上、準備してください。


【 生活保護を受給している方へ 】

法テラスで立て替えた弁護士・司法書士の費用について、

援助継続中に生活保護を受給している場合は、原則として、

援助終結まで立替費用の償還を猶予するとともに、

援助終結時に生活保護を受給している場合には、

立替費用の償還を免除することができます。

( なお、この場合であっても、事件の相手方等から

経済的利益を得た場合には、免除されない場合があります。)

詳細な手続、必要書類等については、

お近くの法テラスまでお問い合わせください。


【 利用に際して良くあるご質問 】

給付ではなく立替えなのですか?

費用については、立替え制となりますので、援助開始決定後、

原則として月額5,000円〜10,000円ずつを、

お支払いいただきます。

ただし、事情によっては、

償還金額を減額又は増額する場合があります。

また、特別の事情のある方については、

事件進行中の償還を猶予する場合があります。



【 法テラス 】
詳細はこちらから


【 民事法律扶助( 弁護士・司法書士費用立て替え )】
詳細はこちらから


【 法テラス犯罪被害者支援について 】
詳細はこちらから



【 弁護士費用等が心配です 】

「 民事法律扶助 」や「 犯罪被害者法律援助 」

「 子どもに対する法律援助 」をご利用いただけます。

民事法律扶助では、民事裁判等手続に関する援助として、

無料で法律相談を行い(「 法律相談援助 」)、

弁護士・司法書士の費用の立替えを行います。

(「 代理援助 」「 書類作成援助 」)

また、法テラスでは、日弁連から委託を受け、

犯罪被害者や子どもに対する法律援助の業務を行っています。

犯罪被害者法律援助では、

殺人、傷害、監禁、強制わいせつなど、

生命、身体、自由に対する犯罪や、配偶者暴力、

ストーカー行為による被害を受けた方やご家族の方などに、

刑事裁判および少年審判手続・行政手続に関する援助を行います。


子どもに対する法律援助では、児童虐待、

学校または保護施設における体罰、いじめなどにより、

人権救済を必要としている子ども( 20歳未満 )についての、

行政機関や虐待を行う親との交渉及び養親との離縁訴訟や、

扶養を求める裁判手続の代理等に関する援助を行います。




山下勝利
posted at 00:36
カテゴリー:援助資金
エントリー:民事法律扶助 弁護士・司法書士費用立て替え
               
よりそいホットライン1 よりそいホットライン2 武富士トラスト        武富士トラスト合同会社( Kawa1合同会社 )                                         〒106−0047 東京都港区南麻布2丁目12−3( NTT104に電話番号登録無し )                                    武富士本社自社ビル                          平成4年5月本社ビル新築 〒163−8654東京都新宿区西新宿八丁目15番1号 武富士本社自社ビル   東京都新都庁や東京ドームホテルを手がけた建築家、丹下健三氏の設計という本社ビル。                                                               (画像クリックで拡大) キャスコ大阪本社         平成元年5月本社ビル新築、大阪市中央区淡路町2丁目4番1号                                プライメックスキャピタル(キャスコ)元本社・自社ビル                                       (画像クリックで拡大) キャスコ本社 上山ビル    〒542−0081 大阪市中央区南船場2−1−3 上山ビル3F                                     プライメックスキャピタル(キャスコ)本社(3F)・大阪支店(2F)                                         (画像クリックで拡大) プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社     〒105−0003東京都港区西新橋2−7−4 CJビル9F                              プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社・新橋支店                                   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。