過払い金返還請求 訴訟費用

「過払い金返還請求 訴訟費用」過払い金計算無料フリーソフト・過払い金計算方法・過払い金返還・過払い金返還請求時効・過払い金ブログ・過払い金利息・過払い金訴訟・借金・債務整理・ローン・消費者金融・融資・モニター

マネーマニア

過払い金返還状況・過払い金返還の実際のケース・過払い金返還シュミレーション・キャスコ 消費者金融・キャスコ 過払い・プライメックスキャピタル過払い・プライメックスキャピタルキャスコ・移送申立意見書

      
名古屋式 無料過払い金計算ソフト 使用方法 ポップアップ動画
【 名古屋式 無料過払い金計算ソフト 入力方法・使用方法 】
大地の会式・外山式も、基本的に入力方法は同じです。
マネーマニア管理人のオリジナル特製動画です!(^▽^)V
                                        
【 名古屋式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 大地の会式 武富士 過払い金計算見本 無料ダウンロード 】
無料ダウンロード
【 パソコンにエクセルがインストールされている必要があります 】
【 武富士の取り引き履歴を基に計算し、実際に裁判所に提出したものです(^▽^)V 】
               
無料ダウンロード
【 武富士 取引履歴原本&法定利息引き直し計算書( 過払い金計算書 )PDFファイル 】
【 武富士の取り引き履歴原本( 現物 )4枚と過払い金計算書3枚のPDFファイルです 】
                                                           
2010年01月08日

過払い金返還請求 訴訟費用



過払い金返還請求訴訟の、裁判所での正式事件名は、

「 不当利得返還請求事件 」となります。


過払い金の額が、

140万円以下であれば、自分の住所地を、

( 住民票を移していなくても構いません )管轄する簡易裁判所。

140万円を超える場合は、自分の住所地を管轄する地方裁判所。

 に対して、訴訟を起こします。


裁判にかかる費用は、

収入印紙( 貼用印紙 )と郵便切手( 予納郵券と言います )で納めます。

収入印紙の金額は、請求する過払い金の額によって変わります。

訴訟に必要な費用は、訴訟額の1%ぐらいです。

訴訟額が大きくなれば逓減して、額が小さくなれば、率は上がります。



「 民事訴訟費用等に関する法律 」によれば、

30万円までは5万円ごとに500円。

30万円を超えると、その部分につき同様にそれぞれ400円。

100万円を超える部分につき10万円までごとに700円。

300万円を超える部分につき20万円ごとに1,000円。

 というのが大ざっぱな金額です。


尚、「 訴訟額 」とは、「 訴訟物の価額 」または「 訴額 」と言い、

原告が、その訴訟で請求する目的物の価格が、「 訴額 」です。

つまり、「 過払い金額 」が「 訴額 」であり、

利息や損害金など、付属的な請求を算入していない、

過払い金元金が「 訴額 」になります。


ほかに、裁判所からの呼び出し状や、書類送達には郵券すなわち、

切手代がかかります。

訴訟書類の送達は、特別な郵送ですから、郵便料は高くて、

1回につき1,000円を超します。


郵便切手の金額は、裁判所によって異なるので、

事前に電話で確認が必要です。


松山地方裁判所西条支部における切手の内訳の一例は、

500円切手  6枚

200円切手  6枚

100円切手  6枚

 80円切手  6枚

 50円切手  6枚

 20円切手 18枚

 10円切手  6枚


 の合計6,000円分でした。


裁判において、原告または被告が、会社法人の場合は、

代表者の資格を明らかにする、

代表者事項証明書( 資格証明書 )または、

会社登記簿謄本を提出しなければなりません。


資格証明書や会社登記簿謄本は、法務局または、

その出張所へ行けば、発行してもらえます。

発行手数料は、1,000円です。


一例として、

過払い金元金金額 1,871,587円の訴訟提起の場合、

訴訟費用は、

収入印紙     15,000円 ( 郵便局 )

予納郵便切手    6,000円 ( 郵便局 )

代表者事項証明書  1,000円 ( 法務局 )
( 資格証明書 )


 の合計    22,000円 でした。


尚、こちらの言い分が全て認められて、

過払い金が全額返還されるまで、5%の利子が付いて、

今年の6月に支払われると仮定すると、

191,817円の利息が付いて、

総額2,063,404円の返還額になる予定です。


また、「 訴訟費用は、被告の負担とする。」と言う、

原告( 私 )の主張が認められれば、収入印紙代15,000円も、

返還されるはずです。



【 裁判所 】
詳細はこちらから



山下勝利
posted at 01:11
カテゴリー:過払い金
エントリー:過払い金返還請求 訴訟費用
               
よりそいホットライン1 よりそいホットライン2 武富士トラスト        武富士トラスト合同会社( Kawa1合同会社 )                                         〒106−0047 東京都港区南麻布2丁目12−3( NTT104に電話番号登録無し )                                    武富士本社自社ビル                          平成4年5月本社ビル新築 〒163−8654東京都新宿区西新宿八丁目15番1号 武富士本社自社ビル   東京都新都庁や東京ドームホテルを手がけた建築家、丹下健三氏の設計という本社ビル。                                                               (画像クリックで拡大) キャスコ大阪本社         平成元年5月本社ビル新築、大阪市中央区淡路町2丁目4番1号                                プライメックスキャピタル(キャスコ)元本社・自社ビル                                       (画像クリックで拡大) キャスコ本社 上山ビル    〒542−0081 大阪市中央区南船場2−1−3 上山ビル3F                                     プライメックスキャピタル(キャスコ)本社(3F)・大阪支店(2F)                                         (画像クリックで拡大) プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社     〒105−0003東京都港区西新橋2−7−4 CJビル9F                              プライメックスキャピタル(キャスコ)東京支社・新橋支店